COLORCHART

  • #01 ブルーブルー

  • #02 キラキラシラスレインボー

  • #06 グローグロー

  • #07 クリアチャートシルバー

  • #08 特選サンマ

  • #09 クリアピンクシルバー

  • #10 マイワシ

  • #11 クリアシルバー

  • #13 シルクイワシ

WEB限定カラー

  • フルクリア

  • フルシルバー

ガチペン160

仕様
全長:160mm
重さ:53g
推奨フック
オーナー/カルティバSTX-58 #2/0
スタジオオーシャンマークOceanTWIN BBS88-3/0-05
推奨リング:#8

希望小売価格

3,200

(税込 3,520円)
個数

  • 販売開始 ~

ダイビングペンシルの誘い出しのキモを忠実に再現

 

ガチペン160は神のレンジを引ける!?

シーバスの水面直下ゲームをやられている方だと容易に想像が付くかもしれません。

水面にルアーが出ているのでもなく、水面から20cm、30cmと水中にルアーが入っているわけでもない。

水面下~15cm以内のレンジを誘ってきた時にだけバイトを出せるパターンがあります。

シーバスだと水面から5cm刻みでレンジを変えるだけでバイトが出る、乗る、乗らないが別れる事を知っている方も多くいるかと思います。

ダイビングペンシルの釣りをやっていくと、青物にもその傾向があることに気づきました。

そのため水面にルアーを置いておくだけでもダメ。

深く潜らせ過ぎてもダメ。

潜るけど、潜らない。

仲間内でよく言っている神のレンジ(水面下15cm以内)こそ効率よく魚を騙すことが出来るゾーンなのです。

<続きはこちら>

ガチペン160の使い方

 

実は!秋のコノシロパターンのシーバスにも超絶に効く!!

ガチペン160はオフショアのビッグゲーム用として開発されたルアーではありますが、実はシーバスにもめちゃくちゃ効くんです!!

▪釣れる理由▪

その①:飛距離がめちゃくちゃ出る!!
その②:アピール力の高さ!!

理由をあげるならこの2つ。

オフショア釣行時、隣にいる釣友でさえポイントに着けば手強いライバルとなります!

ターゲットの魚に自分のルアーをいち早く見つけてもらいたい!同船しているアングラーの誰よりも飛距離を稼げてしっかりと魚にアピールできるように考え作られたガチペンだからこそ、シーバスにもめちゃくちゃ効くんです!

使い方はとっても簡単!

活躍のタイミングは主にデイーゲーム。ルアーのアクションは、ポン、ポン、ポン、ポン、と!ルアーの頭を左右に振るように目視しながら連続でドッグウォークをさせるだけ。とってもシンプルです。

▪シーバスにおすすめセッティング▪

フック:トレブル #2/0
リング:#5

足場が高かったり塩分濃度が高い場所、ダウンクロスをメインとした釣りの場合、ガチペンの頭が下がらずに水面を滑ってしまう場合があるので、そんな時はウエイト調整としてガチペンの頭の下に2~3gの板オモリを貼るのがおすすめです!

ぜひ試してみてください。

 

【釣れる!!】この秋の一推しルアーのご紹介

釣果写真
  • 希望小売価格3,200円(税込 3,520円)
  • 個数

販売開始 ~

同シリーズ
関連商品

ページトップへ